FC2ブログ

GANIMAT@etc... 一度は実況したいね。マイナーなやつを。

スポンサーサイト
-----.-- --[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

マイキーなら定価でも迷わず買うんだけど
2008-05.26 Mon[雑記]

Time[23:59] Comment[0] Trackback[0]
先週は忙しすぎでネタを書く暇も無く
休みはその反動で何をする気も起きなくてダラダラしてたら
半年くらい前に、近所の中古屋でDVDを3つ買ったことを思い出した。


「バミリオン・プレジャー・ナイト」 Vol.3.4.5

オー!マイキー好きな人なら知っているかもしれない番組。
(というかココで以前、何回か書いた気が)

ひたすらにブラックでシュールでポップでアーティスティックで
視聴者を置いてけぼりにする突き抜けた内容。と言えば伝わるでしょうか。

オー!マイキーの前身となるコーナー(フーコンファミリー)をやってた番組ですね。


それのDVDが1枚900くらいで売られてたので、あるだけ購入。(Vol.1,2は無かった)
その後、買ったうちのVol.3だけを観て、寝てしまったかなんかでVol.4,5はずっと放置してたんだった。
早速観てみる。


昔、通常放送している時期に番組を観たのは3~4回だけ。
動画サイトにぽつぽつと投稿されている各コーナーを観たのが2回くらい。
結構観たつもりで居たけど、それはフーコンファミリーだけの話で
振り返れば、番組全体はほとんど観てなかったんだな、と。


だって、記憶の中ではかなり面白かった覚えしかないのに
実際全てを観てみると、(一部コーナーで)引いたんだもの。


笑えるものは確かに面白いけど、その中にブラック突き抜けすぎるヤツが。
Dr.フェローとかは笑いより映像作品としての意味合いが強そうだから別として。
ミッドナイトクッキング怖すぎ。 女優さん表情凄すぎ、狂気の沙汰だよ…。
この人は本物なのかと心配してしまう。


という訳で、そのミッドナイトクッキングの動画を含む
ニコニコの「バミリオンプレジャーナイト」タグをどうぞ。

http://www.nicovideo.jp/tag/%E3%83%90%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88

スポンサーサイト
  

難易度ハーデストの間違いだと思う
2008-05.16 Fri[雑記]

Time[21:50] Comment[2] Trackback[0]
戦ヴァルの遊撃戦闘「HARD」の地獄っぷりはワロタ。

まず、一番初めの遊撃戦闘ですら
超近距離挟み撃ち、左側に突撃兵&対戦車兵が数名、右側の橋の入り口に機銃2台。
その橋の上に土嚢3つと突撃兵3人、敵無視して土嚢を乗り越えると足元に地雷。
橋を渡った先にある敵拠点内に赤突撃兵1人、戦車2台。
という鬼畜配置。


何ですか、あれ。
行動開始した瞬間、偵察兵が撃ち殺されて飛んでいったんですけど。
1度目の適当出撃は、クリアに2ターンかかってしまい評価Aランク。

2度目の挑戦では
煙幕を橋の中心に張って、運よくポテンシャル発動しまくった対戦車兵で
橋の地雷を(踏んで)処理し、戦車2台とも裏に回って1発ドカン。
後はゆっくり突撃兵を始末してなんとか1ターンクリア。


文面にすると簡単そうだけど、成功するまで何回やり直した事か。
他のステージもこんな感じだと思うと…。



がにまた のレベルがあがった!
マゾさ が3あがった!
マゾヒスト の熟練度があがった!




だけど、次の「ヴァーゼル河川敷」では
オーダー「全力破壊」かかった偵察兵が連続移動して一気に敵拠点侵入。
残りCPで落ち着いて砲台処理してあっさり1ターンクリア。

あれ、ごり押しでも意外といけるんじゃね…?
しかしやっぱり次からは変わらず地獄。

  

また観たい大道芸
2008-05.12 Mon[雑記]

Time[23:25] Comment[0] Trackback[0]

また帰ってた時の話。

美浜という地元の遊びスポットで
20時半からの映画見終わった後だったから…22時過ぎかな?
映画館を出て左手側に、ワイワイと人だかりが出来てまして。
何かと思って見に行くと、大道芸人が丁度パフォーマンスを始めるところでした。

この大道芸人「だいち」はとにかく面白かった。
まず喋り。
小さい子からおじいちゃんまで幅広く居たけど、もう満遍なく笑い取ってて
観客の小さい子を交えたマジックは、ハプニングすら笑いに変えて大喝采。
あのアドリブの返しは場数踏んでないと出来ないよなぁ。

芸はパントマイムとバルーン、そしてディアボロ。
パントマイムは、空中に固定された様に見えるバッグや
マトリックス避け…というかリンボーを恐ろしい低さで再現。
大人のヒザくらいの高さまで下がってた気がする。イヤ、ほんとに。

ディアボロは彼オリジナルという高速連続技を披露し、見事成功で大盛り上がり。
続けて空高く放ったコマを背面キャッチなどでさらに大騒ぎ。

そして最後はガラリと雰囲気を変え、操り人形のパントマイム。
何度も倒れ、その度に糸で手を引かれてはまた倒れ。
中島みゆきの曲をバックに、クライマックス近くではなんか泣きそうになってしまった。


実は一年前のGWにも、全く同じ場所で彼を見てて
同じ様に笑わせてもらった覚えがあります。

その時は、東京に出るという話してて
今回は東京からGWという事で戻ってきていたらしい。

一体東京のどこで芸をやっているのか、
今度は東京で見て見たいもんです。

  

GW中のこと
2008-05.08 Thu[雑記]

Time[06:58] Comment[248] Trackback[0]


実家に帰っている間に1回くらい更新するつもりだったのに
遊びで忙しくってそれどころじゃなかったですHAHAHA。

というか、携帯で文を打つ速度だと、頭で考えてた事が途中で散っちゃって
いつもの倍酷い文面になるので、極力控えようと思った。

東京戻って来たら来たで掃除と買い物で疲れて、気付けば夜だし
一日中だらーっと出来たのは5/6だけですよ。
そして昨日はずっと戦ヴァルやってたので、更新の事なんて頭に無い無い。


まぁ、そんな実りの無いGW最終日の事はどうでもよくて。




GW後半の5/3(土)、例のタコスそばを食べに行きました。
銀座で必死に完食したってヤツですね。
但し今回のは本場モノなので、味の違いを見せ付けてくれるはずです。

同行したのは可哀相な友人と気の毒な友人の2人。
詳しくは言いません。怒られちゃうからね!


タコスそばを出してくれるという店は、内股の行動範囲から程遠い場所なので
携帯アプリのナビに従って向かう事にしたのですが、このナビがかなり曲者。
デカイ道を進んでいると、「左に曲がって下さい」と言われたので
近道か、と思いその通りに進むと、目の前に見えるのは米軍基地のゲート。

なるほど、ここで「掴まってろ!舌噛むぜ!」というセリフ吐きながらブイブイ突っ込めば
明日の新聞に載れるわ、映画の主人公気分にも浸れるわで一石二鳥ですNE。

その後もナビは僕らを翻弄し、道を通り過ぎてから「ルートを外れました」とか
「斜め左方向です」とかよく分からない方角を指示したり等とファインプレー。


もう最後までこのナビについて書き連ねたいんですけど良いですか?
ダメですか、そうですか。


なんだっけ。
あぁ、タコスそばの店に着いたのは昼前で、席はカウンター残してほぼ満席。
並んでカウンターに着いてメニューを見ると、タコスそばに関しては↓との事。


タコスそば - 並 ¥550 大 ¥650
トッピング - トマト、レタス、チーズ、ライス 各¥50



トッピングのライスって何ですか?
正に僕らが聞きたい事を、気の毒な友人がオバちゃんに尋ねると、簡単な説明と半笑を返された。
ヤッホーーーーーーゥ!危ない匂いがプンプンするぜェェェェェ。

「タコスそば大をトッピング全部、3つで」

その他の選択肢はありえない。
というか、その他にも妙なメニューが見えたけど、今回の趣旨はタコスそばなので我慢。


んで、いよいよタコスそばがお目見えしました。

TS370317.jpg


そう、平皿に出てきたんです。
でも、僕が銀座でむせび泣いたシロモノは、通常の沖縄そば同様どんぶり。
これは、なんというかパスタ風。

まず、チーズがパルメザンで、うっすら雪の様に降りかかっていてロマンチック。
トッピングで付けたトマト、そして刻みレタスがこんもり乗せられていてヘルシー。
レタスの下にはほど甘く味付けされたひき肉でジューシー。
さらにその下には控え目にライスが隠れていて…
土台は、太ちぢれな沖縄そば麺、そして平皿の下に張られた出し汁。


よし、別々でお願いしたい。


銀座のはタコライスの具を乗せただけだけど
こっちはさらにタコライスそのまま乗せただけじゃねーか!


-いちゃもん付けフェイズ 終了-


スプーンとフォークを渡され実食。
美味しいです。 沖縄そばの部分。
今度は普通のそばを食いに来よう。

タコライス部分と混ぜて食う。
普通に食べられます。
ライスがリゾットみたいになっています。

黙々と食べる。

あらかた食べ進めると、ミートソーススパゲティ食ってる感じがしてきた。
ひき肉がまさにそんな感じですからね。
特に違和感を覚えることなく完食です。

えぇ、普通に美味しかったです。
太麺パスタのタコスミートスパゲティです。
ぜひ皆さんもお試し下さい。


なんでしたっけ。
あぁ、こんな感じでドキドキなび☆どらいぶは終了しました。
ありがとうございました。
次回もお楽しみに。

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。