GANIMAT@etc... 一度は実況したいね。マイナーなやつを。

スポンサーサイト
-----.-- --[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ほんとうにあった怖い話
2007-06.19 Tue[雑記]

Time[00:01] Comment[4] Trackback[1]
こんばんは、がに股です。

もう6月も終わりに近づき、日中は夏場を思わせる暑さになってまいりました。

そんな初夏に、少々早いですが、肝の冷えるお話を1つさせて頂きましょうかね。





他でもない、私が体験した ――身も凍るような話を。


今朝の事です。



私の乗る路線は、毎朝の通勤ラッシュが特に酷い、って会社の先輩から聞きまして

そのラッシュ時の満員電車が嫌で、毎朝少し早く出てるんですよ。



でも今日は、少し寝過ごしてしまいまして。

いつも電車に乗る時間より5分ほど遅れたんでしょうか。

たった5分の違いですが、到着した電車は、いつもより一層増してギュウギュウ詰めだったんです。



ですが、乗らない訳にはいかない。

遅刻は無いにしても、いつもより遅れてる訳ですからね。



乗り込んだ車内はもう、それこそ腕を自由に動かせないほどミッチリ詰められてまして。

少し無理な体勢のまま、1駅、また1駅と通過していきました。

頑張りましたよ、えぇ。

女性がいなかったので、余計な気を使う必要が無かったのが救いでしょうか。



そして、4駅くらい過ぎたあたりです。



私の前の男性がフッと振り返って、こちらの顔を見たんです。

そして、軽く驚いた顔。


「なんだ人の顔見て驚くとか失礼な」とは思いましたが

その時はまだ眠くて、時に気にはしてなかったんです。



で、また1駅通過。



すると、その男性は何を思ったのか、まともに動くことも難しい車内で体を横に向け始めました。

私に背中を向けていたのが、今度は肩を預ける形になったんですね。



「何してんだこの人」と少し怪訝そうな顔を向けてやろうとした


その瞬間。



サワサワ



(゚д゚)!?

私の股間に何か触れるものが。

なにこれ。 手!?



ツンツン



今度は突付かれた。

まさか。



サワサワ



ここここここ、この男の人。

まま、間違いない。



チラチラ




ああああああああ、こっちの様子伺ってるるるるるる。

ゲイな方ですかァァァァァァァァア!?




あわわわワワわワ

なバババばばばバばばばばば





とっさの事で反応できなかったけど、ようやくこれは危険だと判断。

腰をひねって回避するッ!




Ahhhhhhhhhhhhhhh!!!!!!!!!!

手がてが手ガ、付いて来たたたたたたたたたたた





か、カバンだ! カバンガードだ!

ってあああああああああああああああああああああああああああああああ

カバンの横からまさぐtt





人が大量に降りる駅に到着。

気付いたらおゲイさんは、その人波に消えて、いつの間にか居なくなってました。






如何でしたか。

ほんとうにこわいですね。


実際私は、何故か、サバンナの食物連鎖サイクル図を想像してしまいました。

もちろん僕の位置は、図の最下位で。





それでは、お付き合いありがとうございました。

今夜はこの辺で。


語り手は私、野ウサギがに股でした。



スポンサーサイト
  


2007-06.19 Tue 08:15ひげ[-URL]

アッー!
 

2007-06.19 Tue 12:40パフェ[-URL]

おぢさんのストライクゾーンだったんだねぇ

顔を覚えられたかもしれないので、
これからは身に気をつけて頑張ってください。

 

2007-06.20 Wed 00:55[-URL]

俺じゃないよ
 

2007-06.20 Wed 23:23がに股[-URL]

昨日と今朝は平気でした。

今度出くわしたらボッコボコにしてやんよバババ(ry
 

 

TRACKBACK URL:http://etc.blog3.fc2.com/tb.php/200-f4d5cf14

2007-06.19 Tue変態が多い季節[FF11ヘタレ冒険者パフェのブログ]

春が過ぎ、夏に。温暖化が進み季節の移り変わりがわかりにくくなってきましたが、もう明らかに初夏ですよねー!?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070619-00000003-sph-sociLSの某変態


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。