GANIMAT@etc... 一度は実況したいね。マイナーなやつを。

スポンサーサイト
-----.-- --[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

戦ヴァル 戦闘システムについて
2008-04.07 Mon[雑記]

Time[21:58] Comment[1] Trackback[0]
先週は特にネタがなかったので、またも戦ヴァルネタ。


戦場のヴァルキュリア
http://valkyria.jp/

発売まで、あと17日。


個人的な確認の意味を込めて、戦闘システムのおさらい。
トレーラー見れば大体分かる事(?)なのでチラ裏です。
一部、公式にも書いてない事ありますが、ソースはネット上で見ただけなのでご了承下さい><
あと、誤認識してる部分があったらゴメンなさい><

よし、逃げ道は作った。


長いので興味ある方だけ「...more」からどうぞ。






●コマンドモード
 地図上に、自軍キャラ、敵軍キャラ、その他施設などのアイコン置かれた画面。

 この画面で動かしたいキャラを選択すると、TPS風視点のアクションモ-ドに移行する。
 キャラ操作の為にはCP(キャパシティポイント)が必要で、これはターン毎に一定数支給される。
 歩兵は1ポイント、戦車は2ポイント消費。
 CPのある限りキャラを操作でき、同じキャラを連続で動かす事も可能。

 前ターンでCPを余らせれば、次ターン時にその分繰り越される。

 地図上に表示されている敵は、現在味方キャラの索敵範囲に入っている者のみ。
 まだ発見していない敵は表示されず、索敵範囲から逃れた敵も表示されなくなる。
 


●アクションモード
 コマンドモードで選択したキャラを、GoWやGTAの様なTPSゲーム風に操作し、移動・攻撃を行う。

・アクションモード(移動)
 移動にはAP(アクションポイント)が必要で、移動した分減っていく。
 APの長さは兵科によって変わり、偵察兵が一番長く、狙撃兵が一番短い?(公式HPの写真で確認)
 この時、来た道を戻ってもAPは戻らないので、行動のキャンセルが利くSRPGとは違って注意が必要。
 また、連続して同じキャラを操作した場合、だんだんAPの初期値が減っていくので、ここも注意。

 移動中、敵はこちらを発見すると容赦なく迎撃してくるので、物陰や自軍戦車を盾にしたり
 草むらを匍匐前進で気付かれないように移動したり、どう見てもSRPG感皆無です、本当に(ry
 と、言いたくなるけど、アクションが要求されるのはココまで。


・アクションモード(攻撃)
 銃を構え狙いを定めると、敵は完全に停止するので、攻撃したい箇所をじっくり狙う事が可能。
 TPSとして見ると、確実に頭が狙えてリアリティも無く難易度ヌルヌルな訳ですが、SRPGなので問題ありません。
 要するに「たたかう → あたま」というコマンド入力を、キャラ視点で実際に操作してるだけと考えれば。

 また、バッチリ頭を狙ったからといって確実に当たるわけじゃなく
 銃を構えた時に出る円形サイトの大きさで命中率が変わります。
 サイトが大きければその範囲に銃弾がバラけ、小さければ銃弾が集中する。つまり、円形サイト=集弾率。
 これは、恐らくキャラのステータスや銃の種類によって変化すると思います。

 ちなみに、1度の行動で攻撃できるのは1回だけ。 SRPGなので当然でしょうか。
 攻撃したら終了、ではないので、攻撃後に安全な場所まで移動する事も可能。



●ターン制
 その他SRPGの例に漏れずターン制。
 
 自ターン開始時にはCPが一定数回復。(前記の通り)
 敵ターン時に味方キャラの迎撃範囲に敵が入ると、自動的に迎撃します。
 しかし、背後から近寄られると迎撃できません。
 この辺はアクションモード時の位置取りをしっかり考えないといけないって事でしょう。



●三すくみ
 ユニット毎の相性。

 歩兵は対戦車兵に強く、対戦車兵は戦車に強く、戦車は歩兵に強い。
 歩兵にも狙撃兵やら突撃兵やらいるのでもっと細分化されそうですが、大まかにはこんな感じだそうな。



●拠点
 フィールドには重要な拠点が出てきます。

 拠点は、弾薬の補充や防御力アップなどの恩恵が受けられるほか
 キャラの後方待機・出撃ができます。 要するにキャラ入替え。

 周囲に敵が居ない場合に限り、敵拠点を制圧する事も可能。 
 バトルフィールドみたいな感じです。



●瀕死・死亡
 キャラのHPが0になり瀕死になってしまったら。

 キャラが瀕死になって3ターン経過するか、敵が接触すると、そのキャラは死亡。
 もう2度と出てきません。
 瀕死キャラに近づいて衛生兵を呼ぶと一命を取りとめ撤退します。
 主要キャラの場合は死なずに撤退して、その戦闘中は再度出撃できなくなるみたいです。
 これは1週目のリセット無しプレイが酷い事になりそう…。





以上、お疲れ様でした。
兵科について書くの忘れてたけど、もう良い子はオネンネする時間なのでオネンネします。

ぐだぐだ長いですが、全ては体験版が遊べれば分かる事なんですよね…。
体験版まだかな…。

だいぶ仕様は変わっていると思うけど
去年の東京ゲームショウで体験版をスルーしてしまった事が悔やまれる。

スポンサーサイト
  


2008-04.07 Mon 22:02内股[-URL]

という訳で、戦闘パートが特殊なので注意が必要ですよハリさん。
でも、やってる事はしっかりSRPGなので、そっち方向で期待しているならば買い。
 

 

TRACKBACK URL:http://etc.blog3.fc2.com/tb.php/262-06c177a0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。